じぶん銀行カードローンって甘い審査基準で借りれます?

じぶん銀行のカードローンは審査が通りやすい?

 

衝撃的な名称であっという間に銀行として世間的に認知されたじぶん銀行は、KDDI(au)と三菱東京UFJ銀行が共同で出資し開設したネット銀行です。

 

じぶん銀行カードローン「じぶんローン」は、審査によって即日の借り入れが可能で、しかも最大500万円までのおまとめや借り換えにも利用出来ます。

 

三菱東京UFJ銀行はもちろん、セブン銀行やローソンATM、ゆうちょ銀行などのATMを利用することで、手数料無料となります。

 

じぶん銀行カードローンは利用者にとってはとても便利でお得な銀行系カードローンなのですが、一番のネックとなるのがじぶん銀行の融資審査は厳しいということです。

 

少しでも甘い審査でキャッシングが出来れば非常に助かるのですが、やはり事業である以上、返済能力に欠ける人と判断されれば融資は実行されません。

 

もしすぐにでもお金が必要でしたら、じぶん銀行カードローンではなく大手消費者金融を利用してみてはいかがですか?

 

大手消費者金融も緩い審査で通りやすい基準ではありませんが、審査に通過することで、すぐにキャッシングが可能になります。

 

当然インターネット申し込みにも対応しており、インターネットにアクセス出来るパソコンやスマフォがあれば、場所や時間を問わずに申し込みを済ませてしまうことが出来るのです。


関連ページ

審査基準は甘い?厳しい?ちばぎんカードローン!
誰もが知っている千葉銀行が取り扱っている個人向け融資であるカードローンというのは、総量規制対象外でまとまったお金を借りれるメリットがあるのですが、非常に審査が厳しく設定されており、正直なところ緩い基準とは言えません。大手消費者金融も同じ様に厳しい審査が実施されるのですが、審査時間は非常にスピーディーで、キャッシングカードをその日のうちに発行してもらえます。
審査基準の甘いの?ジャパンネット銀行カードローン!
最近注目されつつあるジャパンネット銀行カードローンというのは、銀行系カードローンの一種となるので、まとまったお金を低金利で融資してもらうことが出来ます。しかしその分審査基準は厳しく設定されています。銀行系カードローンの審査に万が一不安を持っているのでしたら、同様に審査に通過しやすいワケでは無いのですが、一度大手消費者金融のキャッシングを利用してみてください。